New Disc Guide


 フレンチ・ポップスが一番充実していた頃の作品をプゥルセルの冴えたオーケストレーションで

Warner France

Franck Pourcel / COFFRET 2017
AMOUR DANSE ET VIOLONS VOL 44/45/47/48

 1974年に発表されたA.D.V. 44, 45と、1976年に発表された47, 48を収録した4枚組のアルバムです。毎度のことですが、最新のマスタリングをおこなってネット配信をするにあたってCDという媒体でも発売したものだと思われますから、CDで手元に置いておきたい方は早めに手に入れておきましょう。46が欠番になっているのは"Concorde"として第4集で発売済みだからです。
 A.D.V. 44を見ていっても、当時のプゥルセルの協力者であり、のちに「フランス革命」など多くのミュージカル作品を世に送り出すこととなるクロード・ミシェル・シェーンベルクの代表作「想い出の日々(愛のはじまり)」。ゲーンズブールの作詞による「いとしのシェリー・ジェーン」。ご存じピエール・バシュレのヒット曲「エマニエル夫人」。「マイ・ウエイ」の作者としても知られるクロード・フランソワのヒット曲「可愛い悪魔」。「離婚」という曲をヒットさせた後でよくもこんな作品を作れたな、と思うミッシェル・サルドゥの作品「二人の夜が来る」。映画に使われてもはやスタンダード曲となったアズナヴールの作品「忘れじのおもかげ」と、当時のフランス音楽がいかに充実していたかを感じ取ることができて興味深いですね。
 48は、日本では2枚組で発売され、クラシック曲や「宮崎セレナーデ」「女ひとり」「荒城の月」といった日本の曲、「愛の挽歌」などが追加で収められていました。
(2016/12/11)

Disc 1 : Amour Danse et violons 44

01. Le Premier Pas / 想い出の日々(愛のはじまり)
02. Ma Chérie Jane / いとしのシェリー・ジェーン
03. Emmanuelle / エマニエル夫人 
04. Le Mal Aimé / 可愛い悪魔(失恋/ひとりぼっちの青春)
05. Sugar Baby Love / シュガー・ベイビー・ラヴ
06. L’arnaque / スティングのテーマ
07. Sweet Was My Rose / スウィート・ワズ・マイ・ローズ(バラは哀しく)
08. Je Veux L’épouser Pour Un Soir / 二人の夜が来る(恋のぬすびと)
09. Fluty / 海は呼んでいる
10. Bairro de Ipanema / バロ・ドゥ・イパネマ
11. Nabucco / 行け、わが思いよ、金色の翼に乗って〜ナブッコ
12. She / 忘れじのおもかげ

Disc 2 : Amour Danse et violons 45

01. Singing in The Rain / 雨に歌えば
02. One Man Woman / ワン・マン・ウーマン 
03. Vanina-Runaway / 悲しき街角
04. Terre D'Espoir / 威風堂々
05. Une Fille Aux Yeux Claires / 澄んだ瞳の乙女(輝ける瞳) 
06. Soleado - On Ne Vit Pas Sans Se Dire Adieu / 哀しみのソレアード
07. Sunny Blue / サニー・ブルー
08. Si Tu T'appelles Mélancolie / 君の名前がメランコリーなら(愛のメランコリー)
09. Chuva Do Brazil / ブラジルの雨
10. My Boy - Parce Que Je T'aime Mon Enfant / マイ・ボーイ
11. KV 467 Andante / 短くも美しく燃え
12. A La Nanita Nana - Tiré Du Folklore Espagnol / スペインの郷愁

Disc 3 : Amour Danse et violons 47

01. Qu'est Ce Qui Fait Pleurer Les Blondes / 街の娘たち(そよ風のブロンド) 
02. All By Myself / オール・バイ・マイセルフ
03. A Quoi Sert De Vivre Libre / 愛がすべて
04. This Melody / 君に捧げるメロディ
05. Fractured Fiddle / 夢は星空の彼方に
06. Quinze Ans / 夜明けは二人のもの
07. Amour Danse Et Printemps / 青春の響き
08. Dolannes Melodie / ドランヌ・メロディ(ドランの微笑み) 
09. Fernando / 悲しきフェルナンド 
10. Et Mon Pere / そして親父は(親父の青春時代)
11. Theme From Mahogany "Do You Know Where You're Going To" / マホガニーのテーマ
12. Michèle / ミッシェル(哀しみのミッシェル)

Disc 4 : Amour Danse et violons 48

01. Rodmarton Parade / ロッドマルトン・パレード
02. Derriere L'amour / 愛の恐怖
03. Bye Bye Chérie / バイ・バイ・シェリー
04. T'aimer Encore Une Fois / 愛の再会
05. There Is A Kind Of Hush / 見つめ合う恋
06. Slow Moi / スロー・モア
07. Porque Te Vas / なぜ行ってしまうの(マドリードの想い)
08. Don't Go Braking My Heart / 恋のデュエット
09. La, Si, Ré / 恋のラ・シ・レ
10. L'amour C'est Comme Les Bateaux / 恋は舟のよう(愛の小舟)
11. That's Entertainment / ザッツ・エンターテイメント
12. Sorrow / 悲しみ