New Disc Guide

 プゥルセルのアメリカ・コンピレーション版1

EMI Latin (U.S.A.)
H2 7243 5 93610 2 4
P. 2003

Antologias 1 / Franck Pourcel

 久々に出ました。プゥルセルのCD。2枚組で初CDの曲がてんこ盛りでうれしいのだけれど、いかんせん音がひどすぎる。音が揺れている曲もあるし、パチパチとLPレコード特有のスクラッチ・ノイズのある曲もある。メジャー・レーベルEMIの正規盤であるのにもかかわらずで、「持ってるだけマシ」を地で行く内容。
それにしても、ジャケットの指揮者は誰だ?ピアノを弾いているのは誰だ?(2003/11/11)

Disc 1

01) El Condor Pasa [コンドルは飛んでいく]
02) Zorba El Griego [ゾルバの踊り]
03) La Burrita [ラ・ブリータ]
04) Lamento Borincano [ラメント・ボリカーノ]
05) Destino La Ciudad [恋の渚]
06) Alma Llanera [平原の魂]
07) Flor De La Canela [肉桂の花]
08) La Bamba [ラ・バンバ]
09) La,La,La [ラ・ラ・ラ]
10) Bonanza [ボナンザ]
11) Copacabana [コパカバーナ]
12) Concorde [コンコルド]
13) Feeling [フィーリング]
14) Yesterday [イエスタデイ]
15) Obladi Oblada [オブラディ・オブラダ]

Disc 2

01) Mama Ines [ママ・イネス]
02) Bahia [バイア]
03) Yo Vendo Unos Ojos Negros [黒い瞳を]
04) Tres Perlas [トレ・ペルラス]
05) El Gavilan [エル・ガヴィラン]
06) El Dia Queme Quieras [想いの届く日]
07) Campanitas De Cristal [水晶の鐘]
08) Las Mananitas [ラス・マニャニータス]
09) Marionetas En La Cuerda [パリのあやつり人形]
10) Mamy Blue [マミー・ブルー]
11) El Padrino [ゴッドファーザー]
12) Un Gato En La Oscuridad [愛の中のネコ]
13) Cielito Lindo [シェリト・リンド]
14) La Malaguena [ラ・マラゲーニャ]
15) La Cucaracha [ラ・クカラチャ]