New Disc Guide


 プゥルセルの米国盤LPを基にした 2 in 1 CD [3]

Swing Port 50766
 

Franck Pourcel / Rainy Night in Paris + Honeymoon in Paris

 12曲目までは1958年に録音されアメリカ向けに作られたアルバム"Rainny Night in Paris"から、13曲目から24曲目までは1957年に録音された"Honeymoon in Paris"から収録されています。最後の「四月のパリ」は1953年の録音です。既に著作隣接権が切れている音源で、LPから起こしたものではないかと思われます。プゥルセルの娘さんであるフランソワーズさんが復刻したものの方がストリングスの響きを生かしたマスタリングですが、こちらは当時の盤をノイズを取ってそのままマスタリングしたような仕上がりで、ここは好みが分かれるかもしれません。この盤にしか収録されていない曲も多く、貴重盤です。
(2018/1/27)

Disc 1

01. Rainy Night In Paris / レイニー・ナイト・イン・パリ
02. Pigalle Cloudburst (A Waltz For Mickie) / ミッキーのワルツ(どしゃぶりのピギャール)
03. Promises / 約束 Apple Lossless
04. The Sound Of Paris / パリのひびき
05. Atop The Sacre-Couer / サクレ・クールの頂にて
06. Rain On The Roof / レイン・オン・ザ・ルーフ
07. Four O'Clock At Les Halles / ホールで四時に
08. When Paris Goes To Sleep / パリがねむる頃
09. Caress / カレス
10. Oh! La! La! / オー・ラ・ラ
11. Misty Montmarte / ミスティ・モンマルトル
12. Rainbow Over L'Opera / レインボウ・オーバー・オペラ
13. Un P'tit Peu D'Argent / いくらかのお金
14. La Vie En Rose / バラ色の人生
15. Les Epaules / 肩
16. Complainte De La Butte / モンマルトルの丘
17. L'Herbe Du Printemps / 春の草原
18. The Last Time I Saw Paris / 雨の朝パリに死す
19. Under Paris Skies (Sous Le Ciel De Paris) / パリの空の下
20. C'est Mon Gigolo (Just A Gigolo) / 妾(めかけ)のジゴロ
21. At Last! At Last! (L'âme Des Poètes) / 詩人の魂
22. Tant De Fois / メニー・タイム
23. La Cheville / 足首
24. Déjà / もうとっくに
25. En Avril À Paris / パリの四月