New Disc Guide

 南米向け録音をボーナスに追加したポール・モーリアの復刻盤

Vocalion
CDSML 8498
P. 2012/12

Chromatic & Bonus Tracks

 1980年に発売された、モーリアとガンビュスのオリジナル曲で構成された『シャレードの休日』に、同じ年に発売された『カリオカの碧い風』など南米向け録音を収録したものです。この頃の作品はアルバムの収録時間が40分を越えていて2in1という構成が出来なかったのでこのような形でのリリースになったのでしょう。中途半端に収録されているように見えますが、残りの作品は前回紹介されたブラジル向けアルバムに収録されていますのでご心配なく。日本では、18や19は1991年に『ボサノヴァ・ウェイヴ(PHCA-70)』の中に組み込まれて、22は4枚組Boxセット(PHCA-3103)に組み込まれて発売されました。(2013.4.27)

Disc 1

01. Romantic Laser / ロマンチック・レーザー
02. Ballade Orange / オレンジ色のメロディー
03. Piccolo Paradise / ピッコロ・パラダイス
04. Blue Sticks For Rainbow / 愛はレインボー
05. Elie Upa / エリー・ウパ
06. Crocodrile Tears / いつわりの涙
07. Pop Horn / シャレードの休日
08. Back Again / 虹のめぐり逢い
09. Sica Sica / ほほえみの街角
10. She's Like A Song / シーズ・ライク・ア・ソング
11. Chromatic Dream / つかのまの夢
12. Aerosong / カリオカの碧い風
13. Alfonsina y el Mar / アルフォンシーナと海
14. Criollisima / クリオジッシマ
15. Gracias a la Vida / 人生よありがとう
16. Nube Gris / 雲に想いを
17. Juana Francisca / フワナ・フランシスカ
18. No Lastimes Mas / もう悲しまない
19. Llamarada / ララマルダ
20. Quererte a Ti (Blanes) / あなたがほしい
21. Pobre Diablo / 悲しい悪魔
22. Quien Sera / キエン・セラ