New Disc Guide

 ポール・モーリアの音楽界デビュー70周年記念


Universal Music (Japan)
UICY-75626
DVD : NTSC
P. 2013

L'amour Des Amis Au Japon

 将来受け取れる年金の受給額が減るという現実。リストラで収入が大幅に減ってしまった、両親の介護や子供の教育費ことで悩んでいる、通院して医療費がかかる、災害などで生活環境が大きく変化してしまった…、そういった人が少なからず存在するという現実。40代後半から50代後半にかけてのポール・モーリア・ファン世代の暮らしぶりは、熱狂していたあの頃とは大きく変わってしまいました。
 この全集、当初は販売予定価格が20,000円(税込)でしたから、レコード問屋からレコード店への卸価格が定価の7掛けが一般的であるというこの業界において4割引きの12,000円(税込)という画期的なコストダウンを果たしてくれたわけです。品質レベルを維持してコスト削減の成果なのでしょうか、当初考えられていた企画内容に対して冗長なものをカットしたのでしょうか、それとも全然別の理由なのでしょうか、それは判りませんけど少しは手に届きやすい価格になりました。
 しかしそれでもファンにとってみれば、DVDや3,000円で発売された「日本のファンのフェイヴァリッツ、50曲」に収録された曲はほとんど持っていることでしょうから、「このBoxを買うかどうか。」ということは、実質的には「3枚目と4枚目のCDに収録されている50曲と写真集を12,000円で買うかどうか。」という課題に置き換わります。1曲あたりにすると240円。さらに「ヘイ・ジュード」「悲しき天使」「ゴッドファーザー~愛のテーマ」を差し置いて日本未発表の「よくあることさ」をベスト50に押すくらいのファンですから、本当に稀少な曲はもう少し減るはずです。SHM-CDなので音質は改善されているとしても、「そこまでお金を出しても良いだろうか。」ということで実に多くの方が悩まれたことでしょう。自分が聴きたい音楽に対して、残された自分の人生の過ごし方、貯金や年金を含めた所持金、そして家族のことを思い、悩んだ結果として、ここに収録された日本未発表曲などの数々の作品を聴きたくても、生活のために我慢せざるを得ない方が数多くいらっしゃるだろうことは想像に難くありません。
 そういったことを考えていくと、貴重な曲を世に公開するために苦労された関係者のみなさんには深く感謝しますが、まわりの人間が「ファンなら買うべき」と軽々しく言ってしまうのは避けたいと思います。
 
 ところで、ポール・モーリア・ファン・クラブの掲示板などに「音質が悪い」と書かれていていましたが、イヤホンとスピーカーの両方で聴いても私にはそこまでの差は感じることはできませんでした。ただ、普段聞き慣れている日本盤CDよりもほんのわずかですが音程が低いと感じた曲が何曲かあります。念のために音が鳴っている時間(トラックの長さではないですよ)を波形ソフトで計ると以下の通り、正味の演奏時間が過去に発売された盤よりも長くなっていました。音程が低いと音の周波数帯域も全体的に下がりますから、もしかしたらこれが違和感を感じる「ひとつの」原因かもしれません。
 それにしても、その差は1%にも満たないものです。ファンの耳はすごいです。
 
「薔薇色のメヌエット」…70周年:約140.20秒/紙ジャケ復刻盤Box:約139.25秒
「涙のトッカータ」…70周年:約158.80秒/紙ジャケ復刻盤Box:約157.500秒
「サバの女王」…70周年:約182.95秒/紙ジャケ復刻盤Box:約181.30秒
「渚の別れ」…70周年:約168.40秒/紙ジャケ復刻盤Box:約166.90秒
※「エーゲ海の真珠」「恋はみずいろ」は同じでした。
 
 1970年代はアナログテープの時代ですから、本マスターから子マスター、孫マスターと作っていく間に、回転数がコンマ何%違うものが出てきてしまうのは仕方ないそうです。一方で、テープはメーカー、保存環境、再生後の巻き方、利用頻度や扱い方で磁気成分やテープの劣化具合が大きく変わってしまい、孫マスターの方が子マスターより音が良い状態で残っているということも起こりうるため、「たとえベスト盤などを作る目的でダビングされたようなテープであっても、他のマスターとダブっているからといって破棄してはいけない」と、あるレコーディングエンジニアは言っていました。
 この商品の企画者が「昔のLPレコードのようなやわらかな音の雰囲気を大切にしたい」というコンセプトで、残っているマスターの中からその趣旨の沿った音源を選んで使ったのであれば、それはそれで良いのではないか、と思います。
 
 「ペガサスの涙」がかつて発売された紙ジャケット復刻版と比べるとミキシングが違いますね。イントロ部分がよくわかります。シャカシャカと鳴る音、音が左右からではなく片方からだけ走る。これはおもしろい。やっぱりこんな曲がまだまだあるのですね。
(2013.6.23)

Disc 1

01. L'Amour Est Bleu "Love Is Blue" / 恋はみずいろ
02. Sunset Opening / サンセット・オープニング
03. Toccata / 涙のトッカータ
04. Minuetto / 薔薇色のメヌエット
05. Pegase / ペガサスの涙
06. Adieu L'Été, Adieu La Plage "Last Summer Day" / 渚の別れ
07. Pour Un Flirt / 青春に乾杯
08. Nocturne / 蒼いノクターン
09. I Won't Last A Day Without You / 愛は夢の中に
10. Oh, My Love / 恋人よ飛んでおいでよ
11. Le Piano Sur La Vague / 白い渚のアダージョ
12. Amigo / アミーゴ
13. Memories Of Yesterday / 湖に消えた恋
14. I Say A Little Prayer / 小さな願い
15. La Reine De Saba / サバの女王
16. Some You Win, Some You Lose / 星空に捧げて
17. Serenade To Summertime / 夏のセレナーデ
18. Le Couple / ふたりの青春[日本初CD化]
19. It's Not Unusual "Je Ne Fais Pas d'Histoires" / よくあることさ[日本初リリース]
20. Je N'pourrai Jamais T'oublier / 再会
21. Soleil, Soleil "Soley, Soley" / ソレイユ・ソレイユ
22. After The Love Is Gone / アフター・ザ・ラヴ・イズ・ゴーン
23. Back To Pyramids / バック・トゥ・ピラミッド
24. Sur Ma Vie / 美しき人生(命をかけて)
25. On Wings Of Music / ミュージックのつばさ

Disc 2

01. El Bimbo / オリーブの首飾り
02. Prélude 59 / 渚のプレリュード
03. Pénélope / エーゲ海の真珠
04. Petite Mélodie / そよ風のメヌエット
05. Brasilia Carnaval / 夜明けのカーニヴァル
06. A Flower's All You Need / ペイネ~愛の世界旅行
07. Irrésistiblement / あなたのとりこ
08. Été D'Amou / さらば恋の夏(哀しみのパンの笛)
09. Jamais Je Ne Vivrai Sans Toi "Io Che Non Vivo" / この胸のときめきを
10. Aerosong / カリオカの碧い風
11. Amore Grande Amore Libero / 愛の歌は永遠に(ほほえみのメルヘン)
12. Sweet Charity / スウィート・チャリティ
13. Entre Dos Aguas / ふたつの湖(二筋の川)
14. La Chanson Pour Anna / 天使のセレナード
15. Mon Amour, Je Viens Du Bout Du Monde / 巴里にひとり
16. J'ai Peur / 愛のおそれ
17. Qu'Est-Ce Que Tu Deviens? "There's A Kind Of Hush" / 見つめあう恋
18. Une Meche De Cheveux / おさげの少女[世界初CD化]
19. Ma Maison Et La Riviere / 懐しき我が家と小川[日本初CD化]
20. Che Sara / ケ・サラ
21. Donne Ton Coeur, Donne Ta Vie / 果てしなき愛
22. Parce Que Tu Me Quittes "Lontano Dagli Occhi" / 瞳はるかに
23. Another Star / アナザー・スター
24. Ma Vie / 私の人生
25. Let There Be Freedom, Peace And Love / レット・ゼア・ビー・フリーダム
26. Je Te Cherchais / みずいろの出会い[世界初リリース]

Disc 3

01. 36 Nord 140 Est / パリ=東京直行便
02. La Nuit / 夜のメロディ
03. Manege du film "Play Time"《L'Opera Des Jours Heureux》/ プレイ・タイム[日本初リリース]
04. Toccata [Piano solo] / 涙のトッカータ<ピアノ・ソロ>[世界初リリース]
05. Mizuirono Ame / みずいろの雨
06. Made In France / メイド・イン・フランス(昼下がりのローマ)[世界初CD化]
07. Elenore / エレノア[日本初リリース]
08. Samba B°1 / サンバBo. 1[世界初リリース]
09. Nocturne [Piano solo] / 蒼いノクターン<ピアノ・ソロ>[世界初リリース]
10. Abraham, Martin & John / エイブラハム、マーティン&ジョン[日本初リリース]
11. Toi, La Musique Et Moi / 音楽と私と…[日本初リリース]
12. Mourir En France / フランスに死す[日本初リリース]
13. Ce Soir Je T'attendais / 今宵私は待っている[日本初リリース]
14. Un Adieu / アン・アデュー[日本初リリース]
15. Ça Va Pas Changer Le Monde "Non cambia il mondo" / 虹色の世界(この世界の果てで)[日本初リリース]
16. Morte De Um Poeta / 詩人の最期[世界初CD化]
17. Pourvu Que Ca Dure "Long live love" / ずっと続くの(ロング・リヴ・ラヴ)[日本初リリース]
18. Mourir Ou Vivre / 恋にいのちを賭けて(生か死か)[世界初CD化]
19. Viens Avec Moi / アイ・ノウ・ア・プレイス[日本初リリース]
20. Dans Le Soleil Et Dans Le Vent / 太陽とそよ風の下で[日本初CD化]
21. Darla Dirladada / ダルラ・ディルラダダ[日本初リリース]
22. Vole S'envole / 羽ばたくふたり[日本初リリース]
23. Balapapa / バラパパ[日本初リリース]
24. Mes Yeux Sont Fous "I Must Be Seeing Things" / アイ・マスト・ビー・シーイング・シングス[日本初リリース]
25. Love Is Still Blue (US edit version) / ラヴ・イズ・スティル・ブルー(USヴァージョン)[日本初リリース]

Disc 4

01. Building The Groove / ビルディング・ザ・グルーヴ
02. Quelqu'un Qui T'attend "Ma Chanson d'Amour" / あなたを待つ人(愛のシャンソン)[日本初リリース]
03. Mon Credo / 愛の信条
04. Le Passager De La Pluie / 雨の訪問者<1st version>[世界初リリース]
05. Tasogare My Love / たそがれマイ・ラヴ
06. Chariot "I Will Follow Him" / 恋のシャリオ(アイ・ウィル・フォロー・ヒム)
07. Le Ruisseau De Mon Enfance / 想い出の小川
08. Ta, Ta, Ta, Ta / 君は友達(タ・タ・タ・タ)[日本初リリース]
09. Mi Dicha Lejana "Guarania Paraguaya" / はるかな幸せ[世界初CD化]
10. Tante Agathe / アガサおばさん[日本初リリース]
11. Seuls Au Monde / この世にふたり
12. Alor Je Chante "Vivo Cantando" / 青空に歌え![日本初リリース]
13. Docteur Caraibes / ドクテュール・カライベ[日本初リリース]
14. Y'a Le Printemps Qui Chante / そよ風に乾杯
15. La Maladie D'amour / 恋のやまい
16. Potemkine / 戦艦ポチョムキン[日本初リリース]
17. De Musique En Musique / 歌から歌に(音楽の中の音楽)[日本初リリース]
18. I'll Go On Loving Her "Je l'Aimerai Toujours" / 永遠に愛す(愛し続けて)[日本初CD化]
19. Square Party / スクエア・パーティー[日本初リリース]
20. Grand Film "Grand film TMC" / おもいでのスクリーン[日本初CD化]
21. Marilou Sous La Neige / 雪の下のマリルー~ジョニー・ジェーンのバラード[日本初リリース]
22. Dis Pedro / ペドロへの伝言[世界初リリース]
23. Cimbala / シンバラ[世界初リリース]
24. Enfants d'Aujourd'hui, Homme De Demain [Michele Torr, Version Français] / 明日の世界を美しく [仏語ヴァージョン] <ミッシェル・トールとポール・モーリア楽団>[世界初リリース]
25. Mon Vieux Paris / 懐かしいパリ<カテリーナ・ヴァレンテとポール・モーリア楽団>[日本初リリース]

DVD

01. Introduction / イントロダクション
02. Space Race / 星空のファンタジー
03. My Heart Will Go On (Titanic) / マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(タイタニック)
04. Invitation To The Dance / 舞踏への勧誘
05. La Traviata / 前奏曲~「椿姫」より
06. Etude In A New Form / 愛のエチュード
07. The Tramp / ザ・トランプ
08. Begin The Beguine / ビギン・ザ・ビギン
09. Andante from Piano Concerto No.21 / 「みじかくも美しく燃え」のテーマ
10. Caravan / キャラヴァン
11. Thais Meditation / タイスの瞑想曲
12. Czardas / チャルダッシュ
13. Toccata & Fugue In D Minor / トッカータとフーガ ニ短調
14. Gymnopedie / ジムノペディ第1番
15. Dolls And Dreams / 京都、雨の朝
16. Serenade A Coline / コリーヌへのセレナーデ
17. Toccata / 涙のトッカータ
18. Penelope / エーゲ海の真珠
19. Bows -- Love Is Blue -- El Bimbo / Bows -- 恋はみずいろ -- オリーブの首飾り
20. Medley: Introduction -- January Chill -- March Awakening -- Okinawa Sailing / メドレー:イントロダクション -- ジャニュアリー・チル -- マーチ・アウェイクニング -- オキナワ・セイリング
21. Hungarian Dance No.5 / ハンガリー舞曲 第5番