イージー・リスニング・レポート

 
 
 
皆様から寄せられた、
イージー・リスニング、シャンソン歌手ゆかりの場所などのレポート を掲載いたします。
 

もし、ジャン・クロード・ボレリーが日本で成功していたら

[2022.5.10 up date]

 
「Dolanne's Melodie / ドランの微笑」でフランスのヒット・チャートの1位を獲得したジャン・クロード・ボレリー。日本では2年遅れでキングレコードが発売権を獲得するのですが、その3年後にはビクターに発売権が移行してしまいます。その過程を追っていくと、時代を見据えたプロモーションの重要性が見えてきます。
★協力:WAKITA MUSIC PLANNNING

クレイダーマンと日本でのプロモーション

[2022.5.10 up date]

 
リチャード・クレイダーマンは「渚のアデリーヌ」のヒットが落ち着いた頃、諸外国では人気が一段落したということですが、日本だけはそのブームが永きに渡って維持されたということです。それは、日本市場に合わせたプロモーションを徹底的におこなったからに他なりません。
★協力:WAKITA MUSIC PLANNNING

ピエール・ポルトとフライデーナイト・ファンタジー

[2022.5.10 up date](初回公開:2021.12.5)

 
フランスの作曲家であり編曲家、オーケストラリーダーであり、今もムーラン・ルージュの音楽監督を務め、日本のテレビ番組「金曜ロードショー」「Gメン '75」などのテーマ曲を提供してきたピエール・ポルトのレコーディング秘話をご紹介します。
★協力:WAKITA MUSIC PLANNNING

Ode to "Love Sounds Journey"

[2020.03.29 up date]

 
ロシアのポール・モーリア・ファンクラブのドミトリー・ジューコフ氏から、日本以外のファンの方のために、ポール・モーリア「Love Sounds Journey」についてまとめて英訳してほしい、という要望を受けました。そこで、このホームページに書いた内容をまとめて掲載し、海外の方向けの補足情報も加えました。

The Music Of The French Orchestras, Concert with Gilles Gambus

[2019.11.03 up date]

 
ブラジルで開催された、ポール・モーリアやフランク・プゥルセル、レイモン・ルフェーヴルのアレンジ譜をもとにした、フレンチ・オーケストラのコンサートの模様です。

ジェラール・ニオベさんのコンサート
Gérard Niobey Concert 2019

[2019.05.01 up date]

 
ポール・モーリアの来日公演やレコーディングで活躍していたジェラール・ニオベさんが、静岡県島田市でコンサートを開催しました。

ルフェーヴルさんのお墓参りレポート3
Cimetière du Père-Lachaise

[2017.07.02 up date]

 
もう、9年たったのですね。
なぜ、おまえは行かないんだと言われ続けていましたが、やっと念願を果たすことができました。

ポール・モーリアの音楽はいつも日本の人々とともに

[2016.10.29 up date]

 
Paul Mauriat's music will always be with people in Japan. (also written in English)

ディスクピア日本橋店

[2013.09.02 up date]

 
イージーリスニングの充実した品揃えを誇るお店です。

ルフェーヴルさんのお墓参りレポート2

[2013.05.06 up date]

 
GW中にパリに行かれた小澤直人さんから写真とレポートをいただきました。

ジャン・ジャック・ジュスタフレ大阪公演

[2013.05.18 up date]

 
5月3日に開催されたジャン・ジャック・ジュスタフレ大阪公演レポートです。

ルフェーヴルさんのお墓参りレポート

[2013.04.30 up date]

 
4月にパリに行かれた川原崎隆司さんから写真をいただきました。

ジャン・ジャック・ジュスタフレ公演チラシ

[2013.05.18 up date]

 
チラシや新聞広告などを集めてみました。