Memorabilia


カラベリによるイージー・リスニングの名曲コンサート

EPIC 25AP-261
SONY Records
[30cmLP]
P. 1976

カラベリ・ライヴ・イン・ジャパン

 カラベリの楽しい演奏が楽しめる1枚。「弦のファンタジー」で幕を開けると、いきなりルフェーヴルのアレンジをそのまま取り入れた「シバの女王」そして、バリー・ホワイトの「愛のテーマ」。当時レコード会社から「日本で良く知られている演奏盤に近いアレンジで録音して欲しい」と言われて「エーゲ海の真珠」「恋はみずいろ」などとともに録音したそうだが…。
 「愛をもう一度」「ある愛の詩」といったカラベリとしてはずせない曲は入っているが、なにかもうひとつ物足りない。この当時のヒット曲として「ハッスル」やリバイバル・ヒットしていた「リリー・マルレーン」が入っているが、当時のフレンチ・ポップスが収録されていないのも一因か。12曲しか収録されないライヴ・レコードだが、もう少しやり様があったのではないかと思う。
(2015/01/24)

Side 1 (Face 1)

1. Fantaisie Pour Cordes / 弦のファンタジー
2. La Reine De Saba / シバの女王
3. Love's Theme / 愛のテーマ
4. Je Ne Suis Que De L'Amour / O嬢の物語
5. Hungarian Dance No.5 / ハンガリー舞曲第5番
6. Lili Marleen / リリー・マルレーン

Side 2 (Face 2)

1. The Entertainer / ザ・エンタテイナー
2. The Hustle / ハッスル
3. Live And Let Die / 死ぬのは奴らだ
4. Let Me Try Again / 愛をもう一度
5. Les Melodies Japonaises / 浜辺の歌~浜千鳥~赤とんぼ
6.Une Histoire D'amour - Theme From "Love Story" / ある愛の詩