New Disc Guide

 ダリダのファースト・アルバム

Universasl France
055 043-2

Son Nom Est Dalida

 ダリダのデビューアルバム(1956年)の復刻で、レーベル面も当時の25cmLPのものと同じデザインということで資料的な価値は高い。もちろん、ほとんどがレイモン・ルフェーヴルのアレンジと伴奏。同時に1967発売の2枚(065 042-2,065 041-2)も復刻されている。だだ音源的には過去にも10枚組ボックスセットでCD化はされており、むしろそちらの方がシングル盤のみで発売された曲も含まれており貴重かもしれない。
しかし、ルフェーヴル・ファンとしてはこうしてオリジナルな形で彼の初期の活躍を耳にすることが出来るのはうれしい。(2003.01.05)

Disc 1

01. BAMBINO / バンビーノ
02. FAD
03. AIM-TOI
04. FLAMENCO BLEU
05. LE TORRENT / 急流
06. MADONA
07. GUITARE FLAMENCO
08. GITANE
09. MON COEUR VA
10. LA VIOLETERA