New Disc Guide

 ジェームス・ラストを追悼してザンフィルのパンフルートで奏でられる「ロマーナの祈り」

UNIVERSAL/POLYDOR
Blu-Ray:4747226
P. 2015
C. 2015

Wonderful World

 アンドレ・リュウの2015年のマーストリヒトでのコンサートの模様を収めたDVD/Blu-ray。映像だけでは本当の感動は味わえないんだろうなと思いますが、マルチアングルでいろいろな角度からの映像を楽しめ、適度に観客をアップで映し出し観客とともに音楽を楽しんでいる雰囲気を演出し、音も臨場感溢れる録りかたをしていますのでナマで体感するのとは違う感動が味わえているのだろうと思います。
 今回の目玉はなんと言ってもゲオルグ(ジョージ)・ザンフィル。このマーストリヒトのコンサートは2015年7月3日から12日まで開催されたのですが、その直前、6月5日から14日にかけてはルーマニアのブカレストでコンサートがあり、そういった関係からザンフィルと彼の民俗舞踊団がマーストリヒトでもゲストとして招かれたのでしょう。ザンフィルが登場し抱き合って挨拶をしたあと、神妙な面持ちでアンドレ・リューが語り始めます。「ジョージとオーケストラと私は、これからおこなう演奏を、この魅力的な作品の作曲者であり先頃亡くなったジェームス・ラストに捧げます。」心を込めて演奏される「ロマーナの祈り」に涙ぐむ観客。そして会場の大型映像ディスプレイにジェームス・ラストの写真が映し出されると大きな拍手が沸き起こります。ラストが亡くなったのはコンサートの1ヶ月くらい前、2015年6月9日のことでした。
 
 演奏曲目ですが、最初の曲はマントヴァーニも取り上げている作品。これまで、たびたびコンサートでも演奏されてきた「美しきウィーンのプラター」はジェームス・ラストのコンサートでも定番曲。あちらはマーチ風の演奏なんですが、原曲はこんな優雅な曲なんですね。「ヴェロニカ、春が来た」から「マドロスの恋」まではコメディアン・ハーモニスツという戦前にドイツで人気だったドイルのコーラス・グループがヒットさせた曲を、2000年頃に新たに結成されたベルリン・コメディアン・ハーモニスツが披露してくれます。「マドロスの恋」は元は映画音楽で日本でもヒットしたということですし、ジェームス・ラストもベルリン・コンサートのメドレーでやってましたね。ベルリン・コメディアン・ハーモニスツはドイツ・グラモフォンから日本でも2014年にCDが発売されていたようです。最後の「マリーナ」は1960年にルフェーヴルの演奏をバックにダリダも歌った曲。たぶん、スペイン?の曲をカバーしたものでしょう。ポール・モーリアもベル・エアー時代にオーケストラ演奏を残しています。古い演奏しか知りませんので新鮮な響きですね。
 ただ、振り袖のような赤い娼婦のような衣装を着て中国の風景をバックに歌われる蝶々夫人には、ただただドン引き…。まあ、実際のオペラでもこんな感じで演じられているんでしょうけど。日本をもっと知ってもらわないとだめですね。
 なおこのディスクは、ポール・モーリア・ファン・クラブの川原崎さんから紹介により掲載しました。
(2016.2.6)

Disc 1

01 Seventy – Six Trombones / 76本のトロンボーン
02 Capriccio Italien, opus 45 / イタリア狂詩曲
03 Nel blu dipinto di blu (Volare) / ヴォラーレ
04 Amor, vida de mi vida (Zarzuela Rafael Romanza) / 愛・我が人生
05 Au fond du temple Saint (Les pecheurs de perles / The Pearl Fishers' Duet) / 聖なる神殿の奥深く〜歌劇「真珠とり」
06 España cañí (Spanish Gypsy Dance) / エスパーニャ・カーニ
07 Viljalied (Vilja Song) / ヴィリアの歌〜喜歌劇「メリー・ウィドー」
08 Sportpalastwalzer (Wiener Praterleben/The Wiener Praterleben Waltz) / 美しきウィーンのプラター
09 Csárdásfürstin Medley (The Gypsy Princess) / 喜歌劇「チャールダーシュの女王」メドレー
10 Un bel di, vedremo / ある晴れた日に〜歌劇「蝶々夫人」
11 Veronika, der Lenz ist da / Veronika, spring is here / ヴェロニカ、春が来た
12 Irgendwo auf der Welt / Somewhere in the world / サムホエア・イン・ザ・ワールド
13 Das ist die Liebe der Matrosen / The Way With Every Sailor / これぞマドロスの恋
14 Wishing you were somehow here again / もう一度ここに現れて〜ミュージカル「オペラ座の怪人」
15 Einsamer Hirte / The Lonely Shepherd / ロマーナの祈り with ザンフィル
16 Ciuleandra / チュリャンドラ 〜ルーマニア民謡
17 Mocirita cu Trifoi / 恋のうた〜ルーマニア民謡
18 Briu Banat / ブリー・バナート~ルーマニア民謡
19 An der schönen blauen Donau, ARV_15 / The Beautiful Blue Danube, ARV_15 / 美しく青きドナウ
20 This land is mine (The Exodus Song) / この地は私のもの〜映画「栄光への脱出」
21 Radetzkymarsch, ARV_15 / Radetzkymarch, ARV_15 / ラデツキー行進曲
22 Strauß & Co. , ARV_15 / シュトラウスと仲間たち
23 Libiamo, ARV_10 / 乾杯の歌〜歌劇「椿姫」
24 Happy Days are here again / もう一度幸せな日々をここに
25 Mexico / メキシコ
26 Maastricht Hymne, ARV_09 / Maastricht Anthem, ARV_09 / マーストリヒト讃歌
27 Maastricht, stadt der fröhlicher Sänger / Maastricht, City Of Jolly Singers / マーストリヒト、陽気な歌い手の街
28 What a wonderful World / この素晴らしき世界
29 Nel blu dipinto di blu (Volare) / ヴォラーレ
30 Adieu, mein kleiner Gardeoffizier / Adieu, little captain of my heart / さよなら、若い将校さん〜映画「歌は終わりぬ」
31 Marina / マリーナ